お病気と伺い、お気の毒に思います。


I’m very sorry to hear about your illness.


こちらのsorry は「ごめんなさい」じゃなく、「残念に思う」という意味。どちらもションボリした雰囲気を表していますね。

これまで継続して電話対応をしていた相手を気遣う言葉。つらい思いを共有することによって、電話応対をスムーズに進めるというテクニックです。

相手の表情や姿が見えないので、共感や心情察知など、電話応対ならではのスキルが必要とされる点は、日本語も英語も変わりません。


VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/10 (0 votes cast)
VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0 (from 0 votes)